シングルマザーとFX。シンママこそFXに興味を持つべきでは?

私の周りに居るシングルマザーの人って、

ほんと、凄く働いている。

って、これが当たり前なのかもしれない。。。

先日、会ったシンママさんも

「最近、何回も本気の徹夜やってる。」って、言ってた。

その彼女はフリーのデザイナーさんなので、自宅が職場。

寝ずに仕事して、娘に朝ごはん食べさせて、

保育園へ送り、帰ってきて2時間程仮眠をとり、また仕事。

っていう生活らしい。。。

とてもじゃないけど、私には「真似できねー」って思った。

もう1人のシンママさんも月~金曜日のフルタイム勤務で

土曜日も隔週か、もしくはそれ以上出勤してるって言ってた。

朝も8時半始業やから、5時起きって( ゚Д゚)

それだけ働いてても、お給料が少なくて母子手当満額もらってるらしい。

ビックリしたけど、それが現実なの????

実は、私は「母子手当」なるものを頂いたことがないのです。

離婚した当初は、無職だったので、「母子手当」って頂けるの?と

役所に聞きにいったら、実家暮らしというのがあり「無理」だったんですよね。

ちなみに、今も無職ですが、昨年の年収での計算になるはずなので、

もちろん「手当」など頂けるわけもなく、申請にも行っておりません。

しかし、このまま「無職」では食べていけないので、

在宅でもっともっと稼がないとなぁ。

もちろん、FXの収入をもっともっと増やす所存でおりまする。←宣言!!

ほんと、シングルマザーこそFXをやるべきなんじゃないかと思うなぁ。

少額から始められるし、5~10万円からでも大丈夫なんだから、

お金のことを勉強するべきなんじゃないかなぁと思う。

そういえば、先ほど話したシンママ友人にもチラリと話したことはあるんだけど、

あんまり興味を示していなかったなぁ。

やっぱり、毎日の生活に必死だと、

新たに他の分野の勉強って、難しいのかもしれない。

自分自身を振り返ってみても、仕事を辞めて、

心に余裕ができたから「FX」に再度取り組めている。

仕事と育児と家事をがむしゃらにしていた時は、

チャートを見ようという気にもなれなかったな。

仕事と家事と育児をしながら、「FX」に取り組むって、

かなり大変なのかもしれない。

もちろん、勉強しながら「ゆったりとしたトレード」なら

年数をかけていけば、充分リターンが期待できる分野だと思う。

子供が小さい時は大変かもしれないけど、

お金に不安があったり、

「働いた時間=お給料」 に 違和感がある場合は、

FXという選択肢もあるんだよ!ということを

考えてみてはどうかな?と思います。


母子家庭 ブログランキングへ


FX・女性投資家 ブログランキングへ

コメントを残す