母子家庭の車中泊デビュー♪in三重県 2泊目は・・・・

伊賀の里 手作りモクモクファームで
朝から夕方まで過ごして、
温泉まで楽しんだ私達。
すっかり日が暮れて、、、
そのまま帰ってもいいかなぁ~とも思ってました。

でも、、、

車中泊が思ってたより、
快適で安全だったので、
またまた「道の駅 いが」へ♪
もう1泊しちゃおう!!となりました!!

三重の地元スーパーでおやつとビールを買いこみ
車中パーティーを楽しみました(*’▽’)
が、暑い中歩きまくったので
疲れていた私達。
歯を磨いて早々と21時には、
就寝しちゃいました。

せっかくだし、翌日は
伊賀の忍者博物館とやらにでも行こうと思ってたら、、、

娘ちゃん、まさかの発熱!!!
なので、起きてすぐ、自宅直行ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
一日休養することとなりました。
最後は、ちょっぴり残念でしたが、
しょうがないっす。
帰宅して、ぐったり横になる娘ちゃん。
結局お熱は、37.4℃から38.4℃まで上昇・・・
夕方には平熱になり元気になりました。




母子家庭の車中泊♪経験してみて感じた事

車中泊を2泊経験してみて思ったこと。
とても楽しく、満足な旅でした。

行くまでは、不安もあったのですが、
道の駅やSAには
車中泊してる!!・・・という
車が何台か停車していたし、
世の中では「車中泊」という旅スタイルを
楽しんでいる人が結構居ることが分かりました。
ネットでも沢山の人の車中泊ブログを覗いたりしてましたが、
実際、自分の目で見ると、
仲間がいるんだなぁ~と、更に安心感が増しました♪
近いうちに、また車中泊したいなぁ~~!!

アラフォーシングルマザーは
リサーチも全て自分。
運転も荷造りや、準備も全てしなければいけません。
どうしても体力に限界があるので、
(私が高齢出産で子育てしてるっちゅーこともありますが・・・)
日帰りも数泊の旅行も
「しんどいなぁ」と思っていたんですが、
今回のように、車中泊を取り入れることで
体力温存も出来て、
効率的に楽しめることができたので、
これからは、素敵なホテルに宿泊しつつも
車中泊も取り入れていこう!!と、思いましたぁ~~~!
これからの旅のスタイルが
車中泊を取り入れることで、
面白くなりそうな予感がしております!!!

ただ、、、、
暑い夏は車中泊は微妙に難しいですね。。。
標高の高い場所でなら大丈夫なのかもしれないけど、
これから色々リサーチしてみようと思います。




母子家庭の車中泊♪注意点をまとめてみたよ

プライバシーの確保

車中を覗かれても見えないように、
しっかりカーテンや目隠ししよう!!
私は、市販の車用カーテンと100均の3段ボックス用カーテンを
ぶら下げました。超安上がりです♪
↓こんなシャレオツな車中泊仕様憧れる~~~♡

車中泊の場所

道の駅や高速道路のSA等、人が多く居る場所を選ぼう!
間違っても、コンビニの駐車場や公園の傍などで車中泊しないこと。

快適な寝床を作ろう♪

車種にもよりますが、
より、フラットな寝床を作るように考えてみましょう♪
お金をかける必要はありません。
自宅にあるもので、
少しでもフラットに出来るよう工夫してみて下さいね!!
快適な寝床を作ることで、
車中泊がより快適なものになりますよ♪

↓これくらいフラットだと快適に眠ることが出来そうですね!

我が家は自宅で使用しているトゥルースリーパー プレミアム

を敷いただけ。
このインスタグラムみたいに、オシャレ車中泊仕様にしたいものです♪

これからも、母子車中泊チャレンジしていきたいと思いますので、
是非、当ブログへ遊びにいらしてくださいね♪(*’▽’)♪♪♪



にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村




2件のコメント

  • シマリス

    いつも楽しくブログ拝見させていただいてます(^^)車中泊の車種は何でいきましたか??車中泊に興味がありましてぜひ教えて欲しいです。

    • hitawa

      シマリスさん
      こんにちは♪
      ブログご覧いただきありがとうございます!!
      とっても、嬉しいです。
      車種はTOYOTAのプリウスαです。
      購入するときは、
      車中泊をすると想定していなかったのです。
      フルフラットにならないのですが、
      爆睡はできました(笑)
      オシャレ車中泊じゃないので、写真UPしてないのですが、
      機会あれば、また
      写真UPしますね!
      これからもよろしくお願い致します♪

コメントを残す