シンママの私、今は週3回しか働いてません。

こんにちは!hitawaです。

今、私は4月1日から新しい職場で働いています。
以前は、派遣社員で週5フルタイムで働いていました。
シングルマザーなんやから、
「フルタイムでガッツリ働くのが当たり前」と、思ってました。

もちろん、生活の為、嫌な仕事を我慢してするべきだと思ってました。
そして、子供の前では「太陽のような笑顔でニコニコしているべき!」とも
思ってました。
嫌な仕事を我慢しながらの生活。
結局、いつも私の心は、「曇り時々雨、時々大嵐」でした・・・

嫌々やる仕事を辞めて、少しノンビリと過ごした昨年。

今、仕事を再開しましたが、週3回という働き方にしました。
ホントは、週5日の勤務希望で面接受けたんですが、
娘の英語教室の送迎が出来ないので、
面接受かった後、週3日勤務に変更してもらったんです。

今は、新しい仕事を覚えることで、いっぱいいっぱいなんですが、
楽しんで出来る仕事を週3回。
すごくいいペースです。

子供の宿題を見てあげたり、
一人でCAFEでお茶する時間があったり。

こういう余裕って絶対に必要だなと思います。

そんな時、こんな記事をみつけました。
ZOZOTOWN前澤友作社長が語る「週3回しか出勤しない非常識な仕事術でうまくいく理由」

起業家対談シリーズ第7回 前澤友作 1日6時間で社会に貢献する方法を考えろ!

ZOZOTOWNの社長 前澤氏は、記事の中で、
こう仰ってます。

とにかく、1日6時間しかない中で、

どうやって社会に貢献するか考えてほしいんだよ。

6時間で帰れるからラッキーじゃなくて、

6時間しかチャンスがないっていうこと。

ZOZOTOWNで有名な前澤氏の会社は、就業規則の規定では8時間労働だが、
仕事が終われば、6時間労働で帰ってもいいらしい。
9時~15時(休憩なし)で帰宅してもよいとのこと。
生産性の向上と午後3時以降の時間の有効活用。
確かに労働時間を6時間まで一気に縮めたら、
社員は工夫して働かなければならない。
社長が社員一人ひとりに対して、働き方を問うたとという。

なるほど!と思いました。
こういうスタンスで仕事に挑む!!
私の新しい仕事も週3回 6時間勤務。
(ちなみに前澤氏は週3日 8時間労働だそう)
短時間だからこそ、集中もできる。
残りの時間は、娘との時間・家事・自分の時間・副業の時間。
すごく、有効活用できています。

派遣社員のように、働いた分だけ確実にお給料を
頂けるというのは、有り難いのですが、
「自分の大切な時間を売る」ということが、

許せない感覚になってきたのです。
今の仕事は、働いて結果を出せばプラスαももちろんあります。
やりがいもあるけど、短い労働時間で結果を出せるかという
プレッシャーもあります。

とは言っても、最初は「不安」もありました。
「こんな働き方してていいんかな?」
「大丈夫かな?」って・・・

副業もまだ軌道にのったわけではないので、
まだまだですが、
「人生は楽しむためにある!!」と考え方も
シフトチェンジしたところ。

ワクワクしながら楽しみながら、毎日を生きていきたい♡

幸せシングルマザーな今、そして、これからも
色々情報をシェアしていけたらなぁ~と思っています。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
毎日更新頑張ります!!

皆さまが益々「幸せ」で「豊か」な毎日を過ごせますように♪
hitawa♥

にほんブログ村 為替ブログ FX シングルマザー投資家へ
にほんブログ村


母子家庭 ブログランキングへ


FX・女性投資家 ブログランキングへ

コメントを残す