FXの大損から始まった激動の2016年を振り返る

昨日から9連休の私。
嬉しいな~♪

この9連休。
ゆっくりと過ごす時間もあるし、
来年のしたいことに向けて、
自分自身に向き合って考える時間もとれるかな。

2016年を振り返ると、まあまあ激動の1年でした。

FXの大損から始まり、
「お金」に向き合う日々。

「お金」って何やろう・・・

こんなことが頭の中をグルグルグルグル・・・・

money

今でも「FX」という文字を見ると、
「恐れ」の感情が溢れてくる。
チャートに向き合うこと、来年は出来るかなぁ?

来年の確定申告はマイナスの申告です。
これも、初めての経験ですが、
マイナス申告に関しては、
あまりマイナスの感情は出てきません。
「しゃーないやん」と、
開き直っているからでしょうが(笑)

自分がやってきた結果なんだから
しっかりと受け止めて、
前向きに動いていこう!
改めて思っております。


ここ最近、忙しかったので
「お金」について、しっかりと考えることが出来ていませんでした。
今日は、新月だし、いい機会♪
「お金」について考えてみました。

今年は本当に「お金」についての本を色々読み、
自分なりに勉強しました。
こんなにも「お金」について考えたのは
40年以上生きてきて初めてのことかもしれません。

幸か不幸か、ここまで考えなくても
「お金」に困ることが無かったからかもしれません。

「無駄遣いはしない」
「お金は将来の為に、貯金するもの」
「お金は苦労して手に入るもの」
「欲しいものは簡単に手に入らない」という
母親からの刷り込みもある私。

それプラス、シングルマザーになってから、
孫である、わが娘に
「ママはお金無いから、無理ぃ~」とか、
平気で私を貧乏扱い・・・(泣)
娘の前で言うのはやめてくれよ・・・(悲)

言葉には言霊というパワーもあります。

「お金が無い!」は死んでも言うなですよ。
これワタナベ薫さんのお金の格言にも
書かれておりました。

母が言うことに対して、過敏に反応せず、
そんな言葉さえも翻せるように、
2017年は「ガンガン稼ぐ!」をテーマに
頑張っていこうと思っております(^^♪

今年、読んだ「お金」の本♪
これ以外にも色々読みました。
お金持ちになった人の思考を知るということは、
「お金持ちへの」一歩を踏み出しているといえます。
まだまだ、真似できていないことが沢山。
9連休は、読み直して、
2017年 ガンガン稼げるようにしていくぞ~~~~!

 

 

 

最後まで、お読み頂きありがとうございました♪




コメントを残す